SSブログ
身のまわり ブログトップ
前の10件 | -

富士山でコーヒーを [身のまわり]





    8.jpg




 表題とは違って桜の写真を出したのは訳がある。




 この春は桜を撮りましょう、と思っていたのに、今年の3月は気温が高くて、緊急事態宣言発令中には、

 早くも満開になってしまい、近所に撮りに行けばいいのに、ぐずぐずして時期を逸しそうになっていたのだった。

 緊急事態宣言が解除された週末、所用で外出した際に、カメラを抱えて行き、街の写真を撮ってきた。

 そして、帰りの石神井川沿いで撮った満開の桜が上の写真である。

 その見事な桜を、今年は、わたしも桜撮りました、と証拠に残したくて。




 さて、そういう話はさておき、ナツパパの好きなものというと、狛犬富士塚鉄道カメラ...

 ...なのだが、自宅引き籠り下ウェブサイトで、ついついポチっとした狛犬のことを前項で取り上げた。

 今回は続編で、ついついポチっとした、富士塚...ならぬ、富士山型のモノなどについて。



続きはこちらです


nice!(77)  コメント(45) 
共通テーマ:グルメ・料理

身のまわりで守られる...か? [身のまわり]





    7.jpg




 今年1月に「緊急事態宣言」が出て、どうやら外出も控えなければならなくなった。

 それで、まあこういうご時勢なので、できるだけ家にいましょう、ということにしたのだった。

 そうなると、とたんに世の中に対する関心も薄れていくものですなあ。




 ところで、わたしの関心事といえば、外に出て世の中を見物することである。

 さらには、「鉄道」「狛犬」「富士塚」「カメラ」などだろうか。

 ...そのほとんどを控えることになり...拙ブログも「冬眠」などと称してみた...

 ...ものの、実態は写真上の自室で自堕落な暮らしをしていたのである。




 さて、そんな暮らしをしていたら、3月下旬になって「緊急事態宣言」解除ですと。

 そろそろ動き始めてみようか、と思案するも、2カ月じっとしていると、心と体の筋肉も委縮していたようで、

 それっと動くこともできないのは遺憾なところだ。

 まずは散らかし放題の自室を片付けよう、と、その結果が上の写真で、普段はこんなきれいじゃありませんので。



続きはこちらです


nice!(76)  コメント(44) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いろいろ変わって来たので [身のまわり]





    294.jpg




 今や大迷惑の新型コロナウイルスが騒がれ始めたのは、今年の1月くらいだっただろうか。

 それでも我が家では、対岸の火事...とまでは言わずとも、あまり現実のものとは見ていなかったのだった。

 ところが、2月も末になると、世の中に疎い我が家でも、そろそろ実在する脅威のように思えてきた。




 それで、いろいろ防護策を講じることになったのだったけれど...

 ...気がつくと生活圏の周りでマスクが見当たらなくなっていた...のは皆さんご存知の通り。




 でもマスクが無いと困るなあ、と嘆じていたら、世の中に、マスクを作りましょうという機運が生じて、

 ネットの記事や新聞のチラシでも、マスクの型紙や製作法が紹介されてきましたよねえ。

 その記事やチラシや、テレビの番組を見ていた妻も、マスクを作ってみようと思い立ったのだろう。

 いつの間にか居間には、机にミシン、マスクの型紙、そして生地が積まれているのだった。




 妻は裁縫が好きで、自分のスカートなども作ってしまうほど、マスク作りも愉しい作業となったようだ。

 役に立っているという達成感もまた、彼女のマスク作りを後押ししているのかもしれない。



で、どんなマスクが出来たかというと


nice!(89)  コメント(74) 
共通テーマ:日記・雑感

意欲は満々なのだけれど [身のまわり]





    1.jpg




 上の写真は、小田急線世田谷代田駅である。

 ピカピカした新しい駅が、以前知っていた駅と大いに違って、まごついてしまう。

 ...だいたい駅が地下にもぐってしまっているし。




 そう、近年、小田急線は大変革を遂げ、とくに登戸までの区間は複々線そして一部地下化となった。

 ずいぶん便利になったのだろうなあ、と思う。

 そういう小田急線に、久しぶりに乗って、世田谷代田駅に着いた。




 ...打ち明けていえば、去年もまだ初秋の頃の話である。

 ホームを歩く人も半袖だしなあ...ずいぶん前のことなのだけれど...ここに来たのは訳がある。



続きはこちらです



共通テーマ:日記・雑感

春が来たなあ [身のまわり]





    37.jpg




 今年は、2月から3月上旬までずいぶん寒い日が続いた。

 たしか3月21日(でしたかね)には雪なんか降っちゃって、こりゃすごいなあ、と茫然としたのだっけ。

 それから3月下旬となっていきなり暖かい日が現れ、その後は一気に春となったみたい。




 それでも最初はね、まだまだ油断できないぞ、と構えていたのだけれど...

 ...その後の汗ばむような陽気だったり、桜の開花だったり...今年は満開まで早かった...

 ...いよいよ春本番を思うこの頃であります。




 とはいうものの、3月の終わりまで関係する数団体の年度末であれこれ大忙し。

 背中を、落し戸が轟音とともに落ちるような体験をして、ようやくそれも区切りをつけることが出来た。

 それで、やれやれと、庭を眺めたら、そこは春の気配に満ちているのだった。



 

庭に出てみようか


nice!(85)  コメント(52) 
共通テーマ:日記・雑感

古いものたちと付き合う [身のまわり]





    82.jpg




 4月にならない頃の話だから、もう一月も前になるのだけれど...




 友人のS君と街歩きをし、あちこち歩いて、最後に新宿までやってきた。

 この街には、古いフィルムカメラやその時代のレンズを扱う店が数店ある。

 どの店も歴史があり、それぞれ貴重な品物が棚に置かれていて、眺めるだけでも愉しくなるのだ。




 わたしとS君と、最近フィルムカメラの魅力にはまってしまい、手持ちのフィルムカメラで遊ぶことが多い。

 この日も、わたしは古馴染みのNIKON S2を持って歩いていた。

 で、古いカメラを扱う「アルプス堂」を素見したら、写真上のレンズに出会ってしまったのである。




 Voigtländer -フォクトレンダー -  SKOPAR21mmF4、S2用マウントのレンズである。

 フォクトレンダーはドイツの古い光学機器メーカーで、戦前はレンズなども作っていたらしいが、

 最近は日本の「コシナ」が商標を使い、魅力的なレンズを発表している。

 S2という古いカメラ用ではあるけれど、レンズ自体は1980年代製造で、そのためかずいぶん安い。




 こういう中古のレンズは出会いものだから、出会ったときに買っておかないと、後悔する。

 ...それで、この一件を購入することにした。




 

続きはこちらです


nice!(137)  コメント(82) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春のあれこれ [身のまわり]





    72.jpg



 寒かったり暑かったり、と気温の変化が大きい今春である。

 春に気温の上下が大きいのは毎年のこととはいえ、今年はすごい。

 ちょっとくたばりそうになる。




 そんな日々を送っていた某日、外出から帰宅したら、庭に妻がいて水やりをしていた。

 あらためて見ると、庭にも緑が増えたなあ。

 まだ若い緑が初々しく、その様子にはいかにも春を感じられて大好きだ。




 そこで、荷物を玄関に置き、庭を見ることにした。


 

続きはこちらです


nice!(137)  コメント(84) 
共通テーマ:日記・雑感

新しい相棒を迎える [身のまわり]

 
 
 
 
    41.jpg
 
 
 
 年度末になって、以前から使ってきたコンピュータを更新することにした。
 
 ...今までのコンピュータは5年目、そろそ故障も気になるところなので。
 
 今年は地域の行事が山盛りで、そして、わたしは文書を作ったり保管したりする役目でもあり、
 
 コンピュータの故障は大変なダメージになるのだ。
 
 
 
 
 ...悪いことに、コンピュータは、前触れも無しにダメになることがほとんど。
 
 で、この際多少の無理をしても、と、新しいコンピュータに更新することにした。
 
 ...保険をかけたわけだな。
 
 
 
 
 そこで、インターネットで頃合いのコンピュータを選び、注文したら数日で配送されてきた。
 
 ...その素早さにはびっくり...
 
 ...さっそく更新の作業を、と思ったら、用事が重なり、週末では果たせなかったのだった。
 
 仕方ないので、平日の暇な時間を更新作業に当てることにした。
 
 
 
 
 ...数々の錯誤と失敗と...頭を掻きむしり、また、ため息を漏らし...
 
 ...それを乗り越え、やっと以前と同様な働きをするコンピュータに仕上げられたのだった。
 
 
 
 
 新しく相棒になったコンピュータは、以前のものと比べるとずいぶん小振りである。
 
 机の端にちょこんと乗り、慎ましやかに控える姿には好感が持てた。
 
 
 
 
 
 
    48.jpg 
 
 
 

続きはこちらです


nice!(133)  コメント(105) 
共通テーマ:日記・雑感

再会をよろこぶ [身のまわり]


 
 
 
    22.jpg
 
 
 
 もう一月半ほど前にもなるのか、ふとした弾みにふくらはぎに肉離れを起こしてしまった。
 
 以前から、何回も肉離れを発症したところなので、いずれ治るだろう、と高を括っていた...
 
 ...が、寒い時期ゆえか、なかなか完治せず、相変わらず難儀する日々である。
 
 
 
 
 そういう中、電車を乗り継いでやって来たのは、総武中央線の西荻窪駅。
 
 以前にお願いしていた修理が、出来上がりました、と連絡をもらったので。
 
 
 
 
 ずっと願っていたことが解決した...そうなると、足がどうとか言っていられない気分。
 
 この日は歩いていても、不思議と足の具合は気にならないのだった。
 
 ...普段の痛みは、すると、あれは気分的なものが原因なのかしら。
 
 
 
 
 
 
    23.jpg
 
 
  

続きはこちらです


nice!(142)  コメント(101) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

暑いと嘆いてはいられない...が [身のまわり]


 
 
 
    468.jpg
 
 
 
 関東地方の南方海上に、突如台風7号が現れ、あれよあれよと驚く間に関東接近である。
 
 ...水不足の折、台風が来るのは、ありがたいことでもあるのだが...
 
 ...7号台風が足早に通り過ぎた翌日は、とてつもない暑さになった。 
 
 
 
 
 今夏の関東地方は、暑いといっても、今までは最高32℃程度...
 
 猛暑の続く西日本の皆さんから見たら、なんのこっちゃい、というくらいなんだけど。
 
 それは分かってるんだけど...そこで猛暑日が現れると、身に感じるダメージは大きいもので...
 
 すっかり夏バテになっちゃって...ナツパパがバテたから「ナツバテ」なんですかなあ。
 
 
 
 
 で、冒頭の写真である。
 
 6月末に訪れた「駒込富士」で、ちょうどその頃は【欧州道楽旅】を連載中で記事にし損ねたもの。
 
 前稿から一週間近く、次の記事にこれを、とコンピュータの前に座ってみたのだけれど。 
 
 記事は長くなりそうで、写真が10枚ほどにもなる予定...夏バテの身には辛く感じられるなあ。
 
 
  

涼しくなったら記事にしますから...


nice!(146)  コメント(92) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の10件 | - 身のまわり ブログトップ