SSブログ

身のまわりのことなど [身のまわり]





    195.jpg




 前稿より「ほぼ本州西端旅行記」を始めたばかりなのだけれど、今回は身のまわりのことなどを記してみたいと思う。

 ...今回を逃がすと、記事にするには遅すぎてしまうようなので...




 さて、冒頭の写真は、拙宅の庭で育てている野菜で、7月8日の様子である。

 5月中旬に苗を植えて、その後順調に大きくなって、前回の記事から比べると、大きく育った様子が見て取れる。

 キュウリ、ナス、トマト...それらの苗からはすでに何本もの実が収穫できて、食卓をにぎわせてくれているのだ。

 今年は梅雨が早く開けてしまい、暑い日が続いているが、ここ数日、いよいよ夏の空になって来たのを感じる。

 夏が来れば、夏野菜の生育は一層進んで、収穫もまた本格的になっていくことだろう。







    196.jpg



    197.jpg




 キュウリ、ナスが大きな実をいくつもつけてきたのに対して、トマトがなかなか成熟してこなかった。

 それで気になっていたのだが、ここ数日の陽気で、一気に実が赤く熟してきたのを感じる。

 いくつも成っているうち、赤いのはまだ数個に過ぎないが、このままの陽気が続けば、青い実もすぐに赤くなるだろう。

 わが家では、夏は毎食のようにトマトを食べるので、自宅産の新鮮なトマトが楽しみだ。







    198.jpg




 キュウリも大きく育って、見ると花を多く付けているのだった。

 この花々、すべて残していいものか迷うところで...摘花すれば残った花でキュウリの実は大きく育つのだろうか...

 ...それとも、このまま花を残しても、それぞれで大きく実をつけてくれるのだろうか...さてどうなのだろう。







    199.jpg




 ナスの方も実がなり始めていて、大きな実やまだ小ぶりのもの、これからが楽しみである。

 花も沢山ついているしね...ナスの花は無駄なく実になるとの話だし。




 畳1畳と少し、苗もそれぞれ2本ずつの小さな畑だけれど、夫婦二人、そして老母の食べる分には十分な収穫となる。

 夏は夏野菜を食べる...とにかく食べる...という生活が、ここ数年の、わが家の夏バテ対策なのである。

 今夏も、そういった生活が楽しめることを切望しているのだけれど。






      ◇   ◇   ◇






    200.jpg




 さて、妻の生まれ育ったのは北海道札幌市で、実家の母は今年93歳になった。

 ここ数年、足腰などに衰えが始まり、立ち居振る舞いがぎこちなくなっている。

 そこで、もう3年くらい、月に1度5日ほど、妻は実家に帰省して、義母の生活のサポートや整理をする。




 7月も帰省して、先日帰京した...のだが、帰ってきて、わたしに対して妙に押しが強く、また鼻息が荒い。

 ...いったい何事...と訝っていたら、その答えが数日後にやって来た。

 札幌の実家近くのスーパーから、北海道限定のビールを送らせたのだって...偉いでしょ、ワタシ。







    201.jpg




 北海道といえば「サッポロビール」で、写真上の「サッポロクラシック」は北海道限定のビールである。

 東京の旦那にビールを送ろうと思う、とスーパーの担当者に聞いたら、上の3種類を勧められたのだって。

 真ん中は通常のサッポロクラシックで、右はその夏バージョン、左は発泡酒で、それも北海道産だそうだ。

 ...なにしろ夏の数量限定品...と、スーパーの担当者に言われて、それで妻の鼻息が荒くなったらしい。







    202.jpg




 わたしはもともとお酒が呑めない下戸だったのだけれど、50歳を過ぎたころからお酒を愉しめるようになった。

 ただ、下戸の名残か、食事の時にお酒を呑むと、そのあと体がだるくなってなにも手がつかなくなってしまう。

 そこで、お酒は寝る前、寝酒に愉しむことがわたし流となったのである。




 このところ年を取って、ただでさえトイレが近い身にビールは剣呑なのだが、妻の思いやりには応えたいところだ。

 写真上の、首を傾げたかのようなバルーン状のビールグラスには、ちょうど350mlのビールが入る。

 そこで、寝る前にビールを一缶、このグラスに注いで、寝酒にするのがこのところの毎晩の習いとなった。

 送ってくれたのは350ml缶24本、あと半月以上は北海道の美味を愉しめると思う。

nice!(81)  コメント(55) 

nice! 81

コメント 55

コメントの受付は締め切りました
お散歩爺

家庭菜園もナス・キュウリ・トマトが実り始めて食事が楽しいですね。
奥様もご立派!”ご主人様のためにビールをごっそり宅配とは羨ましいです

by お散歩爺 (2022-07-10 09:39) 

ナツパパ

お散歩爺さん。
いよいよ成り始めて、収穫が楽しみな時期になりました。
これから8月半ばくらいまででしょうか...夏野菜が楽しみです。
カミさんがビールを送ってくれたことは初めてで、わたしもびっくりしました。
夜に吞んでいると、味どう?と聞きにきますよ。
by ナツパパ (2022-07-10 10:38) 

ゆうのすけ

うわっ、本格的な家庭菜園ですね。
路地物トマトの あのなんとも言えない青い香りが漂ってきそう!
あの香りが凄く好きなんです。^^
私も呑める方ではないので この小さな缶のもう一つ小さいサイズくらいなら!^^
ビールグラスがなんとも味があっていいですね。☆彡
by ゆうのすけ (2022-07-10 11:17) 

tomi_tomi

日常のお手入れの成果もあると思いますが、これぞ大地の恵みですね!^^
by tomi_tomi (2022-07-10 11:28) 

ナツパパ

ゆうのすけさん。
路地物のトマトには、懐かしい匂いと味があるように感じます。
なので、近所の農家が販売するトマトも、この時期、我が家では必須の食材なんですよ。
そこに、いよいよわが家で実ったトマトが食べられそうなので、夫婦してワクワクしているところです。
夏は野菜を食べて元気で乗り切ろう、というのが毎年のナツパパ家です。
by ナツパパ (2022-07-10 12:02) 

ナツパパ

tomi_tomiさん。
ところがね、tomi_tomiさん、日常あんまり手入れをしていないんですよ。
毎夕に水をたっぷりやるだけで、ここまで育ってくれています。
なんといういい子たち(笑)。
これから次第に実が多くなるようになって、7月下旬~8月上旬は毎日、
我が家製の野菜を食べることになりそうです。
それが今から楽しみなんですよ。
by ナツパパ (2022-07-10 12:05) 

musselwhite

ナツパパさん、こんにちは。

家庭菜園は亡父が力を入れて居たのですが、製品の出来が悪く家族の不評をかって倒産して以来農園は空き地になったままです。(笑)

北海道に住んでいると、北海道限定品に無関心になり気にしなくなって居ます。
大きく「北海道限定」と書かれて居ても…フン~~ と云う具合です。
我が家はいつも「モルツ」を愛飲して居ますが普通のモルツが無くなって仕舞ったのが残念です。
暑い夏お体を大切にお過ごし下さい。
by musselwhite (2022-07-10 15:00) 

アルマ

ナスもキュウリも買ってきてもすぐに傷んでしまうので、自宅で採れるのは本当にうらやましいですね(^^♪

by アルマ (2022-07-10 15:37) 

北海道大好き人間

家庭菜園に限らず、夏場の畑仕事は「水やり」が最も大変ではないかと思います。本当は毎日とは言わずとも、一日おきくらいに夕立が降ってくれればいいのでしょうけれども。

サッポロクラシックは確か、春と秋にも限定醸造品が出ると思います。その北海道も、キリンビールやアサヒビールがサッポロビールの牙城を崩しつつあります。詳しく見たわけではないのですが、おそらく北海道限定醸造のビール系飲料を発売していそうな気がします。

北海道は、沖縄もそうですが、本州・四国・九州と違って自前の交通手段だけでは行き来できないことから(出来るとすれば、自家用の飛行機か船くらい)、それに特化した限定品が数多くあります。それだけを買って食べるのもまた、面白いと思います。

by 北海道大好き人間 (2022-07-10 16:07) 

しのぴん

野菜が立派に出来ていますね!。
我が家はミニトマトをプランターで育てていますが、今年はあまり上手くやれなくて、実は出来るものの数がイマイチな状況です。
by しのぴん (2022-07-10 16:24) 

YAP

北海道のビールですか。
写真の左の北海道生搾りりは、けっこう前、10年以上は前でしょうか、普通にこちらでも買えていたと思いますが、今は見かけなくなったので廃版になったと思っていました。
今は北海道限定なんですかね。
けっこう好きな味でした。
by YAP (2022-07-10 17:08) 

ナツパパ

musselwhiteさん。
たしかに北海道にお住まいでいて、北海道限定、というのもあまりヒットしないのかもしれません。
わたしは東京の生まれ育ちなのですが、そういえば、東京限定、と言われても...たしかに。
それでも、やはり北海道が好きですので、限定の言葉が訴えかける力は大きいです。
カミさんが送ってくれたビールを見たときには、きっと顔がほころんでいたと思います。
その時、横でカミさんが、どーだい、という顔をしてましたねえ(笑)

by ナツパパ (2022-07-10 17:17) 

ナツパパ

アルマさん。
そうなんですよねえ、ここ数年で採れたての野菜の美味しさを知ってしまいました。
そうなると、来年もまた、と欲が出てくるものですねえ。
素人がたった1畳と少しの土地で作っている野菜なのですがね、それでも採れたては美味しいです。
これから収穫が本格的になりそうで、今日はトマトが3個赤くなっていましたよ。
by ナツパパ (2022-07-10 17:21) 

gop

キュウリ+ナスと言えば、お盆の「精霊馬」
関東では馴染みがありますが、北九州では見かけません。
名古屋にはあるので、木曽三川が境目なのかな。北海道にはありましたか?

関東のお盆は旧暦(7月)なのには驚いた・・

by gop (2022-07-10 17:22) 

ナツパパ

北海道大好き人間さん。
たしかに水やりは大切と思っています。
一日一回、たっぷりと水をやるだけで、野菜たちが生き返るようになるのが分かりますよ。
本来なら梅雨が今頃までは続いていたはずなのですが、今年は早くから暑い日があって、植物は大変です。
野菜たちにたいした手間はかけていないのですけれども、毎日の水やりだけがサポートです。
by ナツパパ (2022-07-10 17:26) 

ナツパパ

しのぴんさん。
やはり地植えの苗は大きく育ってくれるように感じます。
今回は去年の土を掘り起こし、新しい培養土に取り換えて、肥料も準備し、いわば準備万端で臨みました。
それでなのか、今まで順調に育ってくれ、ありがたいことと思います。
ただ、連作障害がねえ、来年はどうしたらいいんだろうなあ。
...これから収穫期なのに来年の心配(笑)、心配性すぎますね、わたし。
by ナツパパ (2022-07-10 17:30) 

ナツパパ

YAPさん。
「北海道生搾り」は美味しいですね、初めて呑みましたが、わたしも好きになりました。
このお酒は発泡酒で、じつはわたし、発泡酒が今回初めてなんです。
お酒、とくにビールはさほど量が呑めないものですから、それなら本格的なビールで、と
いつもはエビスを選んでいます。
でも、この生搾りを呑んで、その考えが間違い、と気づかされました。
美味しいなあ、と思っていますが、そうですか、こちらでは見かけないんですね...うーん、残念。
by ナツパパ (2022-07-10 17:34) 

ナツパパ

gopさん。
そうなんですよねえ、東京では、おそらく東京でも一部と思うのですが7月にお盆です。
わたしの住む界隈も、そしてわが家の親戚も全部7月お盆なんです。
なので、もうすぐお盆の準備を始めますし、13日には迎え火を焚いて、お迎えします。
北海道に実家のあるカミさんは8月お盆なので、結婚した時から、お盆が被らず助かる、といいますよ。
北海道で精霊馬...したことない、とカミさんは言いますが、さて。
by ナツパパ (2022-07-10 17:38) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
北海道在住の義弟二人が毎年末に「クラシック」を送ってくれます。
去年は限定<富良野ホップ使用>でした、今年はどんなのか楽しみです(^^)
by johncomeback (2022-07-10 19:56) 

八犬伝

ご家庭で、トマトに茄子とは羨ましいです。
クラシック、そうですか夏バージョンがあるのですね。
by 八犬伝 (2022-07-10 20:22) 

ナツパパ

johncomebackさん。
サッポロクラシックという名前は、もはや一つのブランドとして確立しているのを感じます。
北海道でしか売ってない、というのがブランドの価値を上げているのでしょうね。
そのクラシックをもとに、いろいろなバージョンを作るって、商売が上手ですよねえ、サッポロさん。
わたしの手元には夏バージョンがあるわけですが、秋や冬バージョンも吞んでみたいものです。
富良野ホップ使用、というのも惹かれますねえ。
帰省するカミさんに頼んでみるかなあ...彼女のどうだ感が上がってしまうのがちょっと(笑)
by ナツパパ (2022-07-10 20:24) 

ナツパパ

八犬伝さん。
そうなんですよ、夏バージョンがあるんですよ。
北海道大好き人間さん、johncomebackさんからのコメント↑を拝見するに、
夏だけじゃなく、秋冬や様々なバージョンがあるみたいですよ。
そうなってくると呑みたくなるのが人情というもので...商売上手いですよねえ(笑)
ビールはすぐにお腹がいっぱいになってしまうので、量は飲めないのですが、好きなお酒です。
とくに一杯目...夏の、一日あれこれした後の、ふろ上がりの一杯!最高ですよね。
by ナツパパ (2022-07-10 20:28) 

響

夏野菜はまだ花もあるので
暫く楽しめそうですね。
by (2022-07-10 21:08) 

hanamura

夏の★も!夏の茄子の仲間も!
大好物です。
特に夏の★ラインナップの御紹介に感激です。
さぁ!買い物に出掛けよう。
コンビニ近所で★ヨカッタなぁ~!
by hanamura (2022-07-10 21:40) 

なかせ

ナス育ってますね!きゅうりとトマトも楽しみですね!
サッポロクラシックはスーパーの催事でたまにあるらしく
見つけたら妻が買ってきてくれます。
好きなビールのひとつです。
by なかせ (2022-07-10 22:15) 

kuwachan

家庭菜園の夏野菜、やはり気温が上がってくると
急に元気が出てくる感じがしますよね。
サッポロクラシック、たまに生協で取り扱いがあり
その時に購入しています。
by kuwachan (2022-07-10 22:49) 

みち

お野菜、順調に育っているようで何よりです♪
これから収穫が楽しみですね。
限定ビール、美味しそうです。夏はやっぱりビールですね☆
by みち (2022-07-11 00:13) 

めぎ

おお、サッポロクラシック、懐かしい~このビール、好きでした。
しかしサッポロビール、こんなにいろいろなバージョンを同時に限定品として作ってるんですね。
思えばドイツって地ビールは町ごとにあるけどその地ビールは年中同じで、コストかかってないよな~だから安いのか、などとちょっと思いました。
家庭菜園、こんなに育つと楽しいでしょうね~
by めぎ (2022-07-11 00:27) 

英ちゃん

家庭菜園が出来て羨ましいです(;^ω^)
うちは庭がないからね。
野菜も最近は高いので私はあんまり買わなくなっちゃいました(^_^;)
by 英ちゃん (2022-07-11 01:19) 

おと

家庭菜園、とっても順調ですね!美味しそう~。
サッポロクラシック!うちの夫が、もう本当にこのビールが大好きで、北海道から取り寄せたりしていました。この記事を見たらうらやましがって大変です!笑。
by おと (2022-07-11 04:33) 

タンタン

このグラス面白いですね。
「どうぞ飲んで下さいね」と誘っているようで^^
by タンタン (2022-07-11 05:21) 

向日葵

家庭菜園、楽しみがたくさんありますね。
これだけ育つとやりがいもありますね。
「夏は夏野菜を食べる」
どうぞ堪能されて下さい。
奥様からの贈り物。素晴らしいですね。
寝酒にビールを1缶、これまた贅沢で粋ですね。
by 向日葵 (2022-07-11 05:46) 

Inatimy

お庭、緑が濃く、盛大に生い茂るように育ってますね。菜園部分もなんて背が高いところまで伸びてるんでしょ。
日本の夏はかなり暑いから、育ちもいいのかしら。
ビールもいいですね。北海道限定、しかも数量限定とは♪ 限定ものって、ときめきますよね。
我が家は300〜330mlの小瓶のビールを二人で半分こです^^。
by Inatimy (2022-07-11 06:43) 

ナツパパ

響さん。
はい。
今回写真を撮ろうと苗をのぞき込んだら、なすやキュウリの花が多く咲いていて嬉しくなりました。
これが全部見になってくれたらなあ、と皮算用しております(笑)
夏の野菜は鮮度が大事なので、大きくなったそばから食べますので、盛りの時は野菜ばかりの食卓です。
by ナツパパ (2022-07-11 08:33) 

ナツパパ

hanamuraさん。
そうでしたねえ、サッポロビールには必ず★がついていますものねえ。
通称赤星、サッポロラガービールは、居酒屋などであれば必ず頼みます。
呑むたび美味しいなあ、と思うので、わたしに合っているのかもしれませんね。
今回は北海道限定、というものばかりで、これも吞むのが楽しみ、ゆっくりと頂くつもりです。
それにしても、今年は早くから暑くて、個人的には今回のビールが大助かりです。
by ナツパパ (2022-07-11 08:37) 

ナツパパ

なかせさん。
そうそう、我が家近くのスーパーでも、北海道フェアなどがあるときにサッポロクラシックを見かけます。
ビール自体をそれほど吞めるタイプではないので、気が向くと買っていますが、美味しいなあ、と思いますねえ。
今回は、カミさんが太っ腹にも24本送ってくれ、当分ビールを愉しめそうですよ。
彼女は8月のお盆にも帰省するので、その時また頼んじゃおうかしら。
...代金送料持ちなさい、と言うでしょう...あ、ワタシの手間賃もなんて言うですよきっと(笑)
by ナツパパ (2022-07-11 08:40) 

ナツパパ

kuwachanさん。
そうなんですよ、気温が上がって、夏空になったなあ、と思っていたら苗もまた大きくなるのでした。
それまでは、梅雨の残りを引きずっていて、暑くはあっても本格的な夏にはなっていなかったのかもしれませんね。
いよいよ夏かあ、と思いますし...また暑くなるなあ、とちょっとうんざり(笑)
でも、夏ってなんとなく気分を上げさせてくれますよね。
by ナツパパ (2022-07-11 08:43) 

ナツパパ

みちさん。
>限定ビール、美味しそうです。夏はやっぱりビールですね☆
そうですよねえ、夏のビールって本当に美味しいなあと思います。
日中あれこれ動いて、帰宅してお風呂に入ってさっぱりしてからのビール!最高です。
今はなかなかできないけれど、友達と居酒屋で乾杯したり、野外でバーベキュー等々...。
今までの夏の思い出に、ビールは欠かせない飲み物だったなあ、と改めて思います。
by ナツパパ (2022-07-11 08:46) 

ナツパパ

めぎさん。
いえいえ、ドイツのビールはやっぱり美味しいです。
義弟一家がミュンヘンにいたとき、彼の地でビールをずいぶん吞みましたがどれも美味しかったです。
思うに、ビールの炭酸の質か強さが日本と違うのかな、なんて思いました。
爽やかな風が吹き抜ける木陰で大きなジョッキ一杯とローストチキンやソーセージ、忘れられない思い出です。
また行きたいなあ、と願っているのですが、コロナが長引きますねえ、残念。
by ナツパパ (2022-07-11 08:50) 

ナツパパ

英ちゃん さん。
両親と住んでいた家を2所帯住宅にするとき、母の希望で庭を残すことにしました。
その時は、部屋が一つ減ってしまうことになってちょっと残念だったのですけれど、
いままでに、この庭にどれだけ気分的に救われたか、と思いますし、大切な存在になりました。
その庭の一部を野菜畑に作り替えたのですが、だいたい1畳少し、それでここまで実がなるのには驚きです。
もっと大きくしよう、とカミさんは言いますが、そうなると、家族では食べきれなくなりそうです。
by ナツパパ (2022-07-11 08:54) 

ナツパパ

おとさん。
コメントを拝見して、サッポロクラシックのファンが多くいらっしゃるのですねえ。
わたしももちろんファンの一人で、本当に美味しいなあと思います。
これからは、カミさんがサッポロの実家に帰省したら送ってもらおうかしら、などと目論んだり(笑)
その前に自分が行って、彼の地でビールを満喫してもいいかな、などと夢が広がりますよ。
このところのコロナウィルス感染者数の増大で、夏の旅行も怪しくなってきましたが、
感染者数が落ち着いたら、ぜひ実現したいですねえ。
by ナツパパ (2022-07-11 08:59) 

ナツパパ

タンタンさん。
ねっ、面白い形のグラスでしょう。
まん丸なんですよ、そして台から上が少し傾いているんです。
淵のところに少し厚くなっている部分があるのですが、そこが呑み口で、ここから呑むと一層美味しいです。
そんなこんな、毎晩、これでグイっとやっております。
by ナツパパ (2022-07-11 09:02) 

ナツパパ

向日葵さん。
今年の苗は当たりでした。
去年もずいぶん伸びて、ミニトマトなど多くの収穫があったのですが、今年はそれ以上になりそうですよ。
夏野菜は鮮度が大切ですので、朝とってきて、そのまま朝ごはんでいただいちゃいます。
トマトもキュウリも美味しくて、夏を乗り切る元気のもとに思えます。
ここ数年そうやって野菜を愉しんできました...これからも続けるつもりです。
by ナツパパ (2022-07-11 09:05) 

ナツパパ

Inatimyさん。
そうなんですよねえ、わたし限定という名前にとても弱くて。
今回のビールは、まず北海道限定、それから数量限定、と書かれていて、まあときめくこと(笑)
カミさんが350mlを選んでくれたのも、個人的にはありがたかったです。
500mlの大きな缶ですと、ちょっと持て余し気味になってしまうので。
まずグイッと飲んで、それから少しずつ飲んで...5分ほどの愉しみです。
by ナツパパ (2022-07-11 09:08) 

じゅんぺい

お庭でキュウリ、ナス、トマト!最高ですね。
私は園芸苦手というか草むしりもままならない無精者です…。
by じゅんぺい (2022-07-11 13:15) 

ナツパパ

じゅんぺいさん。
我が家の庭は、以前は母とカミさんがきれいに維持していましたが、母が高齢となり、
今や、カミさんが主で管理しています、あ、わたしも手伝いますが。
庭仕事は腰にきますね、そして暑くて...でも、きれいな庭を見ていると、気持ちいいなあ、と思います。
数年前から、カミさんの発案で畑を作り始め、最近はようやく育て方も定着してきました。
ことしはどうなるかな?...たくさん収穫できるといいんですが。
by ナツパパ (2022-07-12 08:50) 

gardenwalker

こんばんは
素敵な奥様ですね!
鼻息荒いところが可愛くていいじゃないですか!!
350mlが入るグラスってけっこう大きいのですね。
夏野菜とビール、羨ましいです。
by gardenwalker (2022-07-13 21:30) 

ナツパパ

gardenwalkerさん。
カミさんはコップのビール1cmで酔っぱらってしまうほどの下戸なんです。
なので、ふだんはお酒についてはまるっきり意識に無いのですが、このときはなぜか
旦那にビールを、と思い立ったのでしょう。
そういう自分をほめてほしかったのか(笑)、けっこうどーだ感が出てましたねえ。
そうやって届いたビールは、夏のこの時期には素晴らしい味わいで、ありがたいです。
ビールのグラスはけっこう大きくて、しかもバルーン型なので、手の大きいわたしでも手に一杯となります。
それがなんか豊かな感じがして、悪くないなあ、なんて思うんですよね。
by ナツパパ (2022-07-14 08:30) 

tommy88

北海道限定なんですよ。
でもね、門外不出ではなくて、小さな北海道フェアでも登場します。
そうされると有難みが違ってしまうので、本州では飲まないようにしています。
奥様なら本州とは言わず、内地とおっしゃるはずです。
内地ではクラッシックを飲まない、と決めているのですが見るとつい。
有楽町の交通会館にある北海道プラザで、見ると買っちゃいます。
ビール工場で飲むのがいちばん美味しいのですけどね。
新千歳空港に着いたら、かま栄のひら天を買って、向かいの酒店でクラッシック。
北海道に来たなぁ~って、呑みます。
そして、みよしの餃子店舗でクラッシック、乙。
みよしの餃子、これも奥様に理解していただけます。

by tommy88 (2022-07-14 22:44) 

ナツパパ

tommy88さん。
「かま栄」のひら天、そして「みよしの」...カミさんにとっても、そしてわたしにとっても馴染みの店です。
ひら天は、帰省から戻る折、新千歳空港でカミさんが買ってきてくれます。
これもまた北海道限定、とも言えそうですよね。
各地には各地の名物があり、そこに行って飲み食いするのが一番おいしい筈なのですが、
ついつい、旅先でいただいた折の美味しさに買い求めてしまいます。
サッポロビールも、個人的には、ビール園で知人友人とわいわいしながら...が一番です。
by ナツパパ (2022-07-15 15:11) 

minsuke

自分で作るのはいいですよね。
買ってくるものは、農薬やら除草剤が気になるし、
収穫してから何日も経っていて、新鮮でもないし。
栄養たっぷりの採れたてが食べられるのが
うらやまし限りです。
僕も、隣の実家を取り潰したら、
畑にしていろいろ収穫しようと思っていたところなので、
興味深い記事でした。
僕の写真紀行2にコメントいただいてありがとうございました。
気づくのが遅くなりすみません。
by minsuke (2022-07-16 21:12) 

ナツパパ

minsukeさん。
事の始まりは、カミさんの友だちが区の畑を借りて野菜を作っていることからなのでした。
そこからの作物をいただき食べてみたらおいしくいて、それでわが家でも...となりました。
とは言っても、庭は木々が繁ってましたので、芝生を少し剥がして、から始まり、
今では少しだけ広がって、苗の数も増えました。
もう少し増やしたいところですが、夫婦二人+老母では、このくらいがいいところかな、と思います。
夏の採れたて野菜は、本当に毎朝の愉しみになりました。
by ナツパパ (2022-07-17 10:20) 

暁烏 英(あけがらす ひで)

家庭園芸どころじゃありませんね。どれもこれも立派に育っていて素晴らしいです。うちはミニトマトだけです
by 暁烏 英(あけがらす ひで) (2022-07-19 11:27) 

ナツパパ

暁烏 英(あけがらす ひで)さん。
ありがとうございます。
いよいよ収穫も順調になってきて、毎朝の愉しみになっています。
カミさんが作り始めた畑なのですが、わたしも手伝うようになって、いろいろ工夫しています。
今年は土を入れ替えたり肥料を調べたり、といろいろ準備をしました。
その結果がこうなったのでしょうか...だとすると、カミさんの努力の賜ですね。
by ナツパパ (2022-07-19 20:16) 

ナツパパ

niceをくださいました皆様。
ありがとうございます。
by ナツパパ (2022-07-24 08:50)