SSブログ

ムーミン再び 【欧州道楽旅 北欧編 その16】 [旅行中  海外編]





    215.jpg




 ヘルシンキ中央駅の周りは、旧市街の中心部で、繁華街である。

 大きなデパートやマリメッコなど有名な店舗が並んでいる。

 当然のこと、ここには人も集まり、賑やかな地域...であるのだが、あいにく日曜日。

 多くの店舗は休みで、デパートを含め少数の店は、午後からの営業なのだった。




 それでもガイド本で探してみると、午前10時ころから開く店もある。

 ヘルシンキで行きたかった店もそのうちの一つで、日曜日でも午前9時からの営業とある。

 やれ嬉しや、と夫婦してそこに向かうことにした。




 写真上は中央駅近くの目抜き通りで、賑やかな商店と広い歩道...ぶらぶらと歩いたら愉しそうではないか。

 これで平日だったらなあ。







    216.jpg



    217.jpg




 中央駅から歩いて5分ほどか、旧市街のビルに目指す「ムーミンカフェ・ヘルシンキ」があった。

 道路には、ムーミンの置物があって、ここがどういうところかすぐに分かる。

 ほとんど人気のない道路と対照的に、カフェの店内は人でいっぱいなのだった。

 では、ドアを開けて店内に入ってみよう...おっ、ドアにもムーミンが。






    218.jpg



    219.jpg




 店内は、ここを訪れた人たちで満員状態、9割以上が中国からの観光客だった。

 彼の地の人は、なにしろ話し声が大きいから、店内は喧騒がすごい。

 きっとムーミンは中国でも人気なのだろう。




 さて、このムーミン・カフェは、フィンランドだけではなく、世界中にある。

 各国の運営会社がムーミンキャラクターズ社から公式ライセンスを受けて運営しているもの。

 日本にも、東京に2軒博多に1軒あって人気だそうだ。




 ヘルシンキのムーミンカフェも人気があり、一時は市内で6店舗までになったものの、急な拡張で行き詰まり、

 旧会社が倒産した結果、新たな会社のもと、今はここ1店舗のみなのだそうだ。 


  


    



    221.jpg



    222.jpg



    224.jpg




 店内の満員状態に驚いたものの、妻は果敢に突入していく。

 周りを見回したら一つだけ席が空いていた...やれやれ。

 それで、席も見つかったので、飲み物を注文しに行こうではないか。




 カウンターも注文する人で並んでいるけれど、店員嬢は慣れているのか、テキパキと注文を受けていく。

 出来たら席まで運んでくれるそうなので、席に戻り、店内を眺め雰囲気を愉しむことにした。






    220.jpg



    225.jpg



    223.jpg




 店内はムーミン一色で、ムーミン好きには愉しいところだろう。

 ショップも併設されていて、多くのキャラクターグッズが販売されていた。

 なかなか魅力的な品ぞろえで、わたしも妻も、つい手が出てしまうのだった。






      ◇   ◇   ◇




    104.jpg




 しばらく店内を愉しむうち、注文したものがやって来た。

 妻はカフェ・ラテにクッキー、わたしは、同じくラテにケーキを。




 ここでは、カフェ・ラテを注文すると、好みのキャラクターで絵をつけてくれる。

 妻は、リトルミー、わたしはスナフキンを...スナフキンはちょっと姿がなあ...

 ラテアートは、注文するときにキャラクターを言わないと、ムーミンになってしまうそうで要注意だ。






    226.jpg



    227.jpg




 わたしのケーキは、ベリーが乗ったチョコレートケーキである。

 あまり大きくなく、甘さも控えめで美味しい。

 皿には粉を振ってムーミンパパの画が描かれてたり、キャラクターのクッキーが乗っていたり...

 ...60過ぎたオヤジには、なんとなくコソバユイところでもあるけれど...

 ...飲み物と甘味を前に、店内でゆっくりすると楽しい時間が過ぎていくのだった。






      ◇   ◇   ◇




    228.jpg




 「ムーミンカフェ」で、そう1時間以上もいて、ゆっくりしてから、旧市街に出てみた。

 相変わらず店舗はやっていないけれど、人が多くなってきたみたい。

 12時から営業、という店もちらほらあった...少しは店を覗けるかもしれないな。

 陶器店のディスプレイにもムーミンがあって、ああ、クリスマスなんだなあ、という気分になった。    

nice!(104)  コメント(77) 
共通テーマ:旅行

nice! 104

コメント 77

旅爺さん

昼でも暗いルシンキにも中国の観光客は多いんですね。
ムーミンは長く生きずいていますね。食事も美味しそうです。
by 旅爺さん (2020-05-17 10:35) 

ナツパパ

旅爺さん さん。
思えば、このときはまだまだノンビリしたものでした。
この狭い店で、一杯の中国からの旅行者が声高に話しあっていて、
それをのんびりと、そんなものか、と眺めていられたのですから。
今はどうなっているのでしょう。
フィンランドの感染者数は少なく、落ち着いているようですから、
この夏には元に戻れるかもしれませんね。
by ナツパパ (2020-05-17 11:26) 

ナツパパ

yu-papaさん。
ぼんさん さん。
ネオ・アッキーさん。
ハマコウさん。
okina-01さん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-17 11:27) 

ナツパパ

enosanさん。
ゆういちさん。
konntaさん。
平凡な生活者さん。
arashiさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-17 11:50) 

八犬伝

ムーミンカフェは、日本にもあるのですか。
それにしても、9割の中国人
さぞや、五月蠅かったことでしょう。
by 八犬伝 (2020-05-17 12:12) 

minsuke

ムーミンはいいキャラクターですね。
子供のころ、テレビにかじりついていました。
自分も以前ムーミンのレンゲ買ったことがあります。
by minsuke (2020-05-17 12:15) 

gop

台湾では流行ってるみたいですよ。
嚕嚕米 https://www.facebook.com/moominpopupstore/
by gop (2020-05-17 12:16) 

トリバン

ムーミン。我々世代はノンノン。
あの頃から、スナフキンとかにょろにょろとかその存在自体が深い部分もありましたが、このアニメばっかりは、成人してからのリメイクの方が好きでした。フローレン。そして、なんといってもミーのキャラ立ち。
って、そんな話しじゃない?(^^ゞ
by トリバン (2020-05-17 12:45) 

小肥り

ムーミンのお店なのにお客に子供の姿が見えないですね。
これはなにか理由がある・・・のかな(?)
吾輩はムーミンは子供対象のキャラと思ってるが実は違う(?)
大人専用の店である(?)
こう見えて夜遅くて子供はおねんねの時間(?)
たまたま子供が写ってないだけ(?)

by 小肥り (2020-05-17 12:49) 

みち

ムーミンカフェの店内、キャラクターがたくさんあるのに
シックでお洒落ですね。
ケーキもラテも凝ってますね。のんびり過ごしたくなります。
by みち (2020-05-17 13:30) 

hanamura

やっぱり、ムーミン大好きだし、継続高校がベスト8でヨカッタ!
ムーミンカフェで、どっぷりと浸るのもイイですが、おさびし山で焚火しながら、コーヒーを飲みたいです。私はドリップ好きなので、野外でも、お湯さえ沸かせれば、あとはOK牧場! ま、野外はもう少し待って、ステイ・ホーム!かな?ですねぇ~。
by hanamura (2020-05-17 13:48) 

ナツパパ

八犬伝さん。
皆さんのお話自体は日常の会話だったと思うのですが、
やはり中国語は言葉の調子が強いので、喧噪感が(笑)
おそらく、中国のガイド本にもこの店が出ているのでしょう。
それで、皆さん、とりあえずこの店に来て、それからどこかに観光に行く、
そんな雰囲気でしたねえ。
by ナツパパ (2020-05-17 14:06) 

ナツパパ

minsukeさん。
そうですね、わたしも素敵なキャラクターだなあ、と思います。
ムーミ自身に攻撃的刺激的なところはなくて、そこもいいなあ。
わたしは、アニメではなく、本でムーミンの世界が好きになりました。
それで、この店にはぜひ行ってみたかったのです。
入れてよかったです。
by ナツパパ (2020-05-17 14:09) 

ナツパパ

gopさん。
ムーミンのキャラクターには、国や民族をこえた親和性があるのでしょう。
世界的に好かれているのは、タンペレのムーミン美術館でも実感しました。
ムーミンキャラクターズ社社長さんへのインタビューでは、世界中で
日本人が一番好んでいるそうで、売り上げの50%が日本で、ということでした。
by ナツパパ (2020-05-17 14:13) 

北海道大好き人間

おそらく、世界中のムーミンのファンにとって、ここは聖地と言えるのではないでしょうか?

by 北海道大好き人間 (2020-05-17 14:21) 

ナツパパ

小肥りさん。
この店は、決して大人相手、子ども相手、といった限定的な店ではなくて、
ファミリーユースのカフェであるのですけれど、なにしろ日曜日の午前中で、
家族連れよりも観光客が多かったのでした。
平日の午後などは、家族連れも来ているよ。
ムーミンの物語は、子ども相手ではなく、むしろ大人に向けた話ではなかろうか、
とわたしなどは思っているところです。
by ナツパパ (2020-05-17 14:24) 

ナツパパ

トリバンさん。
いやいや、それぞれのキャラクターへの思いれ、わたしも感じていますよ。
ムーミンの物語は、登場するキャラクターによって、一層魅力が増している、そう感じます。
フローレンはかわいいですね、わたしも好きです。
ところで、作者のトーベヤンソンはフィンランド生まれなのですが、
スウェーデン語を話す一家に生まれました。
フィンランドではスウェーデン語も公用語です。
で、ムーミンの物語はスウェーデン語で書かれていて、登場人物の名前もスウェーデン語
が多いんですよね、
フローレンもムーミントロールもスウェーデン語で、フィンランド語では違った名前です。
by ナツパパ (2020-05-17 14:25) 

ナツパパ

みちさん。
そうなんです。
観光客が多く集まる店なのですが、ラテもケーキも、手をかけた出来上がりでした。
それも、混んだ店なのに、手際よく出してくれて、店員さんが素晴らしかった。
中国からの団体さんは30分くらいたったら一斉に出て行ってしまい、
そのあとは空いて静かな店内、ゆっくりできました。
by ナツパパ (2020-05-17 14:28) 

ナツパパ

hanamuraさん。
継続高校...BT42!!
強かったですね、彼女たち。

山でコーヒーは憧れます。
今の時期、いろいろ正義の人たちからいわれるかもしれませんが、基本山中は
空気がきれいなので、わたしは行っても構わないのでは?なんて思いますがねえ。
あと少しで6月、そうなると、少しは風通しが良くなるかもしれませんね。
ガマン、ですね。
by ナツパパ (2020-05-17 14:34) 

ナツパパ

北海道大好き人間さん。
そうですね、聖地、もしくは聖地のひとつ、といえそうですよ。
本場フィンランドのカフェですから、やはり期待も高まるわけで、
カミさんの、店まで行くときの足運びが早いこと(笑)
これでこの旅行、思い残すことない、と店を出たとき、カミさんが言いましたっけ。
by ナツパパ (2020-05-17 14:36) 

ナツパパ

yaccoさん。
ダイとクロさん。
hirometaiさん。
(。・_・。)2Kさん。
tochiさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-17 14:37) 

しのぴん

子供の頃ムーミンを見てたのですが、お話は全然覚えてません(+_+)。
ただ、スナフキンの「おさびし山のうた」のメロディーだけはっきり覚えてます。なぜだろう・・・不思議です。
by しのぴん (2020-05-17 14:45) 

ナツパパ

しのぴんさん。
「おさびし山のうた」、あったなあ、というくらいしか記憶が無かったので、
調べてみたら、井上ひさしさんの作詞でした。
聞いていたら、良い曲ですね、アップテンポで。
わたしも、曲だけ...あるいはその一部だけ覚えていることがあります。
ほんと、不思議なものですねえ。
by ナツパパ (2020-05-17 14:58) 

ma2ma2

ムーミンが街に馴染んでいますね!
沢山のムーミンと仲間がいますね(^^)
by ma2ma2 (2020-05-17 15:22) 

YAP

いいですね、ムーミンの本場のムーミンカフェ。
ラテアートも好きなキャラクターで描いてくれるのはポイント高いです。
一気に店舗数を増やして管理会社が倒産って、なんでも調子に乗ってはダメですね。
市場のニーズを正しく把握しないと。
by YAP (2020-05-17 15:25) 

英ちゃん

ぁぁ、路面電車がいい感じ~
ムーミンはあまり興味がありません(゚□゚)
by 英ちゃん (2020-05-17 15:51) 

めぎ

こんなに人がいっぱいで人気のようでも、市内に6店舗は無理だったのですね。
今はここ、どうなっているかしら…この頃の人いっぱいのカフェ、懐かしい...とは言え、こちら緩和でカフェ再オープンしました。距離を取りつつ皆さん座ってましたよ。やっと通常…に一歩近づいたかな…
あ、ヨーロッパでは男性も甘いもの普通に食べますから、ナツパパさん、溶け込んでますよ♪
by めぎ (2020-05-17 16:20) 

ナツパパ

ma2ma2さん。
そうですね、あちらこちらで見かけました。
ちょうどクリスマスシーズンでもあって、ディスプレイにムーミンが合うのでしょう。
フィンランドでは、ムーミンが重要な観光資源であるようです。
版権を管理したり、使用のライセンスを与えたり、そういう会社があって、
しっかりと守っているのを感じますねえ。
by ナツパパ (2020-05-17 20:47) 

ナツパパ

YAPさん。
店には、店員さんが3名でしたか、その人数で、多くのお客さんからの注文を聞き分け、
さらに、ラテアートのように、注文に応じて作ってくれるなど、きちんとしていました。
ここだけの店ですと、しっかり手が回るのでしょう。
前の会社は、ヘルシンキ市内各地、そしてデパート内にも店を展開して、
ヘルシンキ市民から親しまれていたそうですが、残念なことしました。
急いては事を仕損じる、ということでしょうか。
by ナツパパ (2020-05-17 20:50) 

ナツパパ

英ちゃん さん。
ヘルシンキ市内は路面電車が縦横に走っていて見事でした。
とくに、冒頭の路線は、繁華街~中央駅にもつながるところで、
各路線が集まって来ていた、頻繁に車両がやってきます。
ほとんどが写真の車体でしたので、ここ数年で車両の更新が進んだのでしょう。
ホテルまでの帰りに乗りましたが、静かで滑らかな走りでしたよ。
by ナツパパ (2020-05-17 20:52) 

ナツパパ

めぎさん。
旧店舗は不人気だったということではなさそうで、あまりに急に店舗を拡張したので、
資金繰りが追い付かなかったみたいです。
そういうことって、飲食業界ではよくあるみたいで、こちらでもそういう話は聞きます。
このカフェもそうですが、コーヒー大好きのフィンランドの皆さん、この騒ぎで、
コーヒーなどどうしていらっしゃるのかな。
なにはともあれ、各地で生活が戻りつつある様子はホッとする思いです。
by ナツパパ (2020-05-17 20:55) 

ナツパパ

マルコメさん。
burubonさん。
れもんさん。
ffmlさん。
mayuさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-17 20:57) 

ナツパパ

ずん♪さん。
hide-mさん。
tommy88さん。
takaさん。
kameさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-17 20:58) 

ナツパパ

gonanaさん。
たくやさん。
Mitchさん。
ヨタ8さん。
ぷちさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-17 20:59) 

ぼんぼちぼちぼち

はは、ラテアート、指名しないとムーミンが来るのでやすね。
ムーミン、岸田今日子さんの吹き替えが実にぴったりでやしたね。
by ぼんぼちぼちぼち (2020-05-17 21:30) 

Inatimy

店内、ムーミングッズで雰囲気いいですね。ここ、店の前は何度か通りましたが入らず^^;。
たまたまデパートのStockmannに入った時に店内でお茶したところがムーミン・カフェだったんですが、もうそこはないんだなぁ・・・。
好みのキャラクター、ヨクサル(スナフキンのお父さん)もしてくれるかなぁ。
我が家も私よりKamoさんの方が甘い物好きで、可愛いのでも平気で食べてますよ^^。
いつもお皿、私のと逆に置かれたり。
by Inatimy (2020-05-17 21:41) 

アルマ

やっぱりどこに行っても中国人はいるんですね・・・(^_^;)

by アルマ (2020-05-17 22:47) 

song4u

9割が中国人……
やっぱりそうなんですね。
以下、自主規制します(笑)
by song4u (2020-05-17 23:28) 

小梅姉

ムーミンカフェ、世界観がいっぱいな可愛い所ですね。ラテアートも、キャラクターが選べるんですね(^^)ニヨロニヨロにしようかなぁ。
by 小梅姉 (2020-05-18 01:11) 

ナツパパ

ぼんぼちぼちぼちさん。
そうなんですよ、店の方からは聞いてくれないのです。
そして、ラテアートは指定が無ければムーミン、とはどこにも書いて無く、
客はどこからか情報を仕入れてこないと、好みのキャラクターで愉しめません。
そういうある種ぶっきらぼうなところは、外国にはよくあるパターンのようで、
そこは日本と違うところかもしれませんね。
by ナツパパ (2020-05-18 09:28) 

ナツパパ

Inatimyさん。
そうなんですよ、ストックマンはじめ、市内各所にあったそうなのですが、
全部閉店となり、今はこの店だけになったそうです。
そうそう、ヘルシンキ空港の制限エリア外に「Moomin Coffee」という店があって、
おおっ、と思いましたが、違う経営のようで、空港内の方は、普通のカフェに
ムーミンの色付けをしたくらいで、ちょっとがっかりでした。
ラテアートのキャラクターは型紙の上からパウダーをかけていて、その型紙は
けっこう多かったので、あるいはあるかもしれませんね。
機会がありましたら、ぜひお立ち寄りください。
by ナツパパ (2020-05-18 09:34) 

ナツパパ

アルマさん。
フィンランドには、アジアからの観光客が多かったように感じます。
日本からはもちろん中国からも多くの方がいらしていて、それはおそらく、
フィンエアが充実していて便利だから、ということもあるのでしょう。
空港内、そして旧市街の店には、中国資本が入っているなあ、という店がかなりあって、
なぜ分かるかというと、そういう店は店員が中国の方なのですね。
で、対象のお客さんは、中国からの観光客、それで商売が成り立つのですから、
中国からの観光客は多い、ということだと思いますねえ。
by ナツパパ (2020-05-18 09:38) 

ナツパパ

song4uさん。
わたしたちが参加したツアーでは、先ずフィンランド北部のラップランド地方で4泊、
その時はほとんど中国からの観光客とは出会いませんでした。
あ、日本からのツアーにも会いませんでしたが。
ロバニエミとヘルシンキでは多くの方と会いましたが、これは双方が観光地だからでしょう。
とくに騒ぐとか割り込むとかされることはなく、静かできちんとした皆さんでしたよ。
by ナツパパ (2020-05-18 09:42) 

ナツパパ

小梅姉さん。
ムーミンカフェは、期待以上に面白いところでした。
店内の装飾や料理など、いろいろ凝っていて、カミさんは興奮状態でしたっけ。
ショップでも愉しいものが置かれていて、記事の写真中、ムーミンの行灯?を、
わたし買い求めてきました。
ムーミンの姿が上手く再現されていて、いい記念になりました。
by ナツパパ (2020-05-18 09:47) 

ナツパパ

芝浦鉄親父さん。
hideta-oさん。
TaekoLovesParisさん。
johncomebackさん。
saruさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-18 09:48) 

ナツパパ

えすぷれそさん。
suzuranさん。
向日葵さん。
wattanaさん。
あるいるさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-18 09:49) 

ナツパパ

タンタンさん。
vivianeさん。
momoさん。
kiyokiyoさん。
ritton2さん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-18 09:50) 

makkun

ナツパパさん
こんにちわ~(^^♪
ご心配をお掛けしてしまいましたが
状況報告をアップしましたので覗いてみて下さ~い。

by makkun (2020-05-18 13:55) 

なかせ

中国でもムーミンは人気なんですね。
ラテもケーキもムーミン仕様で
口にするのがもったいないくらいですね☆
ムーミンはやっぱり、癒し系ですねぇ~

by なかせ (2020-05-18 19:44) 

ナツパパ

makkunさん。
記事拝見しました。
ひとまず一段落、といったところなのでしょうか。
これから前向きに、いい方向に進んでいくといいですね。
どうかお大事に。
by ナツパパ (2020-05-18 19:52) 

ナツパパ

なかせさん。
>ムーミンはやっぱり、癒し系ですねぇ~
ほんとそうだと思います。
物語自体は、けっこうシビアな面もあったりするのですけれど、ムーミン家族の
キャラクターがやはり素晴らしいですよねえ。
ラテアートはよくできていて、わたしも妻も、しばらく見てしまいました。
旅行の、いい思い出になりました。
by ナツパパ (2020-05-18 19:54) 

ナツパパ

トレンダー櫻井さん。
furuさん。
ありささん。
いっぷくさん。
MORIHANAさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-18 19:56) 

ナツパパ

ともちさん。
koh925さん。
ちょんまげ侍金四郎さん。
ちくわさん。
tarouさん。

nice、ありがとうございます。

by ナツパパ (2020-05-18 19:57) 

kuwachan

ムーミンが描かれたマグカップ持っています。
少し前まで勤め先で使っていました。このメーカーのものです。
ムーミンカフェ、東京にもあるの知らなかったです。

by kuwachan (2020-05-18 21:20) 

あおたけ

一枚目のお写真がステキ!
繁華街を行く路面電車と
ライトに照らされた雨に濡れる石畳が
とてもいい雰囲気ですね☆
ムーミンカフェのラテアート、
スナフキンを選ぶところが
ナツパパさんらしい気がします(^^)
by あおたけ (2020-05-19 07:33) 

ナツパパ

kuwachanさん。
ムーミンのマグカップは我が家でも使っています。
ムーミンの世界が上手に描かれていて、それでいて主張が強いわけでもなく、
よく出来たデザインだなあ、と思いますねえ。
マグカップは友人からいくつか頼まれて買い求めました。
スーパーで買ったら50%OFFだったことは内緒です(笑)
by ナツパパ (2020-05-19 09:11) 

ナツパパ

あおたけさん。
写真をお褒めいただきありがとうございます。
ちょうど本格的な雨になり、カメラやばいなあ、とぼやきながら写真を撮ってましたが(笑)、
帰国して写真を整理したら、ヘルシンキの街並みの写真がいい案配で、
雨でぼやいたことを忘れました(笑)
この旅行で、けっこう過酷な環境でカメラを使いましたが、とくに故障他もなく、
日本製のカメラはタフだなあ、と改めてそう思いました。
by ナツパパ (2020-05-19 09:14) 

足立sunny

スナフキンは描くの難しいんでしょうね。
カフェは東京ドームとスカイツリーにあるのですが、どうもですねぇ、東京だと行きずらいですね。
ムーミン、うちに物語はいっぱい集めてありますので、また読んでみよう、っと。
by 足立sunny (2020-05-19 15:56) 

ナツパパ

足立sunnyさん。
そうですねえ、ムーミンやリトルミーのように、はっきりとした姿であれば、
ラテアートも作りやすいのでしょうが...。
記事のラテアートは、ラテの上に各キャラクターの姿の型紙を載せ、その上から
チョコレート?の粉末を振りかけるスタイルでした。
なので、スナフキンのように、全身細かく、というのは難しいように思います。
ちなみに、このスナフキンは、ハーモニカを吹いている姿でした。
by ナツパパ (2020-05-19 17:09) 

ナツパパ

てんてんさん。
ryo1216さん。
takemoviesさん。
たかぼんさん。
aokenさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-19 17:10) 

gardenwalker

こんばんは
ムーミンって幾つに歳を取ろうがいいもんですね
子供の頃に見たカルピスまんが劇場、毎週楽しみにしてました
これは一緒に行かれる女性にもウケそうですね
フィンランドも中国人観光客がそんなにいるんですね
by gardenwalker (2020-05-19 22:27) 

sevensea-south

ムーミン可愛い!!
マグカップ欲しいです( *´艸`)
やっぱり中国人が多かったんですね~
by sevensea-south (2020-05-19 23:28) 

makkun

ナツパパさん
追コメてすがごめんなさい。
コメントありがとうございました~
まさか降圧剤の副作用でこんな事が起るとは
思いもしませんでしたが「結果オーライ」のクリニックだったので
とても安心できて良かったです。
超有名な福島孝徳先生と関わりのある院長なので
私としては本当に幸いかも・・・( ^)o(^ )
http://dr-fukushima.com/
by makkun (2020-05-20 12:00) 

ナツパパ

gardenwalkerさん。
たしかに女性には楽しんでもらえるところと思います。
なにしろ、かわいいものに溢れた空間ですし、ムーミンのキャラクターで
飲み物や食べ物が飾られていますし。
カミさんも当然のようにその一人で、ヘルシンキではまずこの店に行きたかった、
といっておりましたので、ここに入れてなによりでした。
ムーミングッズを、この店でもずいぶん買い求めておりましたねえ。
by ナツパパ (2020-05-20 14:27) 

ナツパパ

sevensea-southさん。
マグカップは人気ですよね。
フィンランドに旅行する前、友人にお土産何がいい?と聞きましたらね、
5~6人ががマグカップ、という答えでした。
それだけのマグカップを買い求めて、手に提げて帰ってきました。
成田に着いてから家まで、いや、最寄地下鉄駅から我が家までが遠かったこと(笑)
そうやって運んだマグカップは、それそれに貰われて行き、我が家には一つ残るだけです。
もっと買って来ればよかった、とカミさんが唸るのは、スーパーで買ったので
定価の50%OFFだったからなのですが、内緒です(笑)
by ナツパパ (2020-05-20 14:32) 

ナツパパ

makkunさん。
重ねてのコメントありがとうございます。
クスリって思いもよらぬ事態を引き起こすものなのだなあ、と改めて思いました。
わたしも今、数種の薬を飲む身なので、気を付けようと思います。
by ナツパパ (2020-05-20 14:33) 

ナツパパ

caverunaさん。
やまびこ3さん。
soramoyouさん。
おっつあんさん。
ピストンさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-20 14:35) 

ナツパパ

kyonさん。
みうさぎさん。
step-iwasakiさん。
ciel-bleu-fonceさん。
くまらさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-21 08:42) 

じゅんぺい

ムーミンと言ったら岸田今日子さんの世代です(笑)
子ども向けのアニメなのになんだか子どもを寄せつけない雰囲気を持っていた記憶があります。
実は私、ムーミンはそうでもないのですが、ニョロニョロが好きなんです。
あの「何にも考えていない感じ」に癒されます^^
by じゅんぺい (2020-05-21 09:03) 

ナツパパ

じゅんぺいさん。
にょろにょろ、わたしも好きなキャラクターです。
なんでしょうねえ、あの雰囲気、妙にはまってしまいます。
で、当地で、ムーミンキャラクターのエコバッグを大量に買って、皆さんにも配って、
残った中ににょろにょろのものがありましてね、わたし用のエコバッグとなりました。
地が濃いめのピンクなので、ちょっと恥ずかしいのですが、愛用中です。
カミさんが、それも良かったな、と言います...絶対狙ってます(笑)
by ナツパパ (2020-05-22 09:14) 

ナツパパ

らしゅえいむさん。
kazukazuさん。
RANPOさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-22 09:15) 

nachic

いろんなキャラクターのマグカップがあって、楽しいですね。
こういうの、つい物色してしまいます。
そういえば、日本のムーミン村、できたばかりなのに、大丈夫かな、、??
by nachic (2020-05-22 12:46) 

ナツパパ

nachicさん。
そうなんですよ、たくさんのキャラクター...12種類あるって聞きましたが、
この店のように、様々なマグが積まれていたり、売り場にはずらりと並んでいたり、
それは壮観でしたねえ。
マグって、積まれてあって、どれでもいいですよ、と置かれていると、
こうやって実用品として扱うものだ、と教えられたように思います。
by ナツパパ (2020-05-22 21:09) 

ナツパパ

山子路爺さん。
nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-24 10:10) 

ナツパパ

あとりえSAKANAさん。
nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-24 19:57) 

ナツパパ

フジトモさん。
ともちんさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-05-26 16:20) 

ナツパパ

hideyuki2007yさん。
nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2020-06-08 20:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。